Event is FINISHED

opnlab:カト研:これからの教育を考える〜高校生と考える我が社の課題

Description
課題解決能力の高い人材を育成するにはどのようにすればよいのか。そのために、安倍政権、経済界が教育の分野に強く押しているもののひとつが「アクティブラーニング」であり、2015年教育の分野ではバズワードにもなっていました。
 
今回は都立国立高校でアクティブラーニングを先進的に取り入れ、視察が後をたたない大野智久先生(生物)をゲスト講師に迎え、日本の教育現場と国が目指している方向、そして「学び合い」の効果についてお話しいただきます。そしてその後、「高校生と考える我が社の課題」ワークショップを展開します。
 
特に今年度は、15年先を見据えた日本の教育指導方針の元が作られる重要な年。2021年の教育指導要領改訂にむけた議論が2016年に行われ、そこで方向性がきめられます。 10年毎の改定のため、2031年まで通用する内容、つまり今、15年先のこてまで想定して考えなければいけないのです。
 
「教育」に関心のある方にとってはぜひ参加いただきたいワークショップです。


お申し込み方法:主催・企画のopnlabにご登録(サインアップ)の上、opnlabのイベントページの「出席する」にチェックをお願いします。

ゲストスピーカー:国立高校 大野智久氏

ファシリテーター:opnlabカト座長 加藤肇(JR東日本企画)

コーディネーター:opnlab 小林利惠子

日時:3月4日(金)19:00-21:30

会場:opnlab 千代田区九段南2-8-5(人数によっては変更の可能性があります)

参加資格:opnlab登録メンバー(参加にはopnlab.comの登録が必要です)

定員:16名

持ち物:筆記用具・名刺1枚

参加費:3000円

お支払い:peatix(本ページ)より決済をしてください

主催:opnlab.com



Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-03-01 05:12:34
Fri Mar 4, 2016
7:00 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
都内会議室
Tickets
3/4(金)参加チケット ¥3,000
Venue Address
千代田区九段南2-8-5 Japan
Organizer
opnlab
266 Followers